法令改正による所持免許(旧・普通免許等)の扱い変更

2度の法令改正により、取得当時には普通免許として交付された免許の扱いが変更されています。
■平成19年6月2日 中型免許新設
■平成29年3月12日 準中型免許新設

普通免許の取得時期 現在の扱い 運転可能車両
平成19年6月1日までに
普通免許として取得
→ 8t限定中型免許 車両総重量8t未満、最大積載量5t未満、乗車定員10人以下
平成19年6月2日から
平成29年3月11日の間に

普通免許として取得
→ 5t限定準中型免許 車両総重量5t未満、最大積載量3t未満、乗車定員10人以下
平成29年3月12日以降に
普通免許として取得
→ 普通免許 車両総重量3.5t未満、最大積載量2t未満、乗車定員10人以下

普通二種免許についても法令改正により免許の扱いが変更されています。

普通二種免許の取得時期 現在の扱い 運転可能車両
平成19年6月1日までに
普通二種免許として取得
→ 8t限定中型二種免許 車両総重量8t未満、最大積載量5t未満、乗車定員10人以下
平成19年6月2日から
平成29年3月11日の間に

普通二種免許として取得
→ 5t限定中型二種免許 車両総重量5t未満、最大積載量3t未満、乗車定員10人以下
平成29年3月12日以降に
普通二種免許として取得
→ 普通二種免許 車両総重量3.5t未満、最大積載量2t未満、乗車定員10人以下

所持免許についてご不明の場合には、お気軽にユタカにご相談下さい。
入校のお申し込みには、お持ちの免許証による現在の所持免許の確認が必要です。